富士宮一覧

街と富士山 2017.12.25

町に間近な白尾山からの眺めです。 雨上がりの快晴の空に市街の向こうに富士山がくっきりと見えています。 強風が雪化粧を吹き飛ばし、富士山の風下側に雲が作られています。 白尾山から望遠レンズで覗きました。 身延線の高架と浅間大社の鳥居、そして静岡県富士山世界遺産センターです。 世界遺産センターの向こうには登山道の坂道が見えます。

記事を読む

快晴と富士山 2017.12.25

平成29年12月25日は夜来の雨が上がり、快晴の空に化粧直しした富士山がくっきりと見えました。強風が雪化粧を吹き飛ばしています。 浅間大社周辺と富士山世界遺産センターから富士山を眺めました。

記事を読む

私が富士宮市に住み続ける理由

”富士山のまち富士宮市”と言うように、富士山の麓に位置するわが町は富士山にいつも見守られています。 私の行動圏など知れていますが、どこに行っても富士山の姿が見え、まるでお釈迦様の手のひらを抜けられなかった孫悟空かと思うことがあります。言い換えれば、どこに居ても富士山は見守っていてくれる大いなる母のようで、それを強く感じるのは、人の営みを感じさせる町明かりの向こうでそれを見守るような富士山を見る月明かりの夜なんです。

記事を読む

富士山世界遺産センターのカラーチェンジ

静岡県富士山世界遺産センター照明は毎正時に6分間ほどカラーチェンジします。 3・4月はピンクでしたが、5月はブルーです。 平成30年5月...

記事を読む

浅間大社流鏑馬祭と古式流鏑馬

富士山本宮浅間大社で毎年行われる浅間大社流鏑馬祭では、2種類の流鏑馬が行われています。午前9時より拝殿に於いて流鏑馬祭が行われ、古式流鏑馬射手が弓差を授かります。次いで馬場で御子乗りが行われ、射手代官が馬場入りします。馬改め、上げ状問いなどが行われた後、行い、本乗りが行われます。 正午より装束を着けた流鏑馬祭の一行が練行で街を練り歩き、浅間大社に帰着後、神事流鏑馬(小笠原流流鏑馬)が行われます。

記事を読む

新年月夜の世界遺産センターと富士山

赤くライトアップされた静岡県富士山世界遺産センターと、スーパームーンの出です。月が高く昇ってライトアップが終われば、大きな水盤の水鏡に富士山もきれいに写ります。

記事を読む

浅間大社流鏑馬祭動画ギャラリー

毎年5月5日に行われる浅間大社流鏑馬祭の動画をご紹介します。行われる流鏑馬には2種類あり、この地で昔から行われていた「古式流鏑馬」と昭和29年から行われるようになった「小笠原流流鏑馬」です。

記事を読む

富士山ビデオギャラリー

管理者へんぽらいが、YouTubeにアップしたスライドショーやタイムラプスなど富士山に関する動画アルバムを一覧表示し、順に選んで再生出来ます。

記事を読む

富士山ビューポイントマップ

富士宮市内で富士山撮影によく出かける所を、マップにマークしました。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサー