御来迎(ブロッケン現象)に遭遇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年9月3日に富士宮口から登山した際、九合目でブロッケン現象に出合う事が出来ました。

山頂に向かって九合目山室の右側にガスが淀んでいる所に、左側は晴れて日が射していました。ガスを見ると自分の影が投影され、影の回りを虹色の光が縁取ります。

富士宮口九合目山室前で見たブロッケン現象

影に向かい手を振れば、影もそれに連れ動きます。

富士宮口九合目山室前で見たブロッケン現象 虹色の外にも薄い虹色が見えます。

この現象を御来迎と呼ぶのは、虹色の光の輪をまとった神仏の出現と思ったのでしょうね。確かに神々しいです。

富士宮口九合目山室前で見たブロッケン現象 ガスの濃淡で見え方も変わりました。

出来る事なら、お鉢巡りで火口側にこのブロッケン現象を見たいものです。
かつて信仰で富士山に登った人たちも、この御来迎に出合う事を望んだのでしょうから。出来れば剣が峰から火口を見た時に、そんな状況になれば最高だろうと思います。

そう言えば、一昨年登った時にこんな場面を目撃しました。

富士宮口山頂の奥宮前から剣が峰を見ていた時です。
向こうから剣が峰を越えて来るガスが、夕陽に照らされ稜線の影を映していました。
あの稜線にいたならば、ちょっとガスは薄いかも知れませんが、自分の影を投影して御来迎を実感出来たのでは無いでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー